ほうれい線の治療を受ける|ドンドン若返る自分に驚きと感動を実感

レディー

肌のたるみを予防する方法

スキンケア

コラーゲンの減少を抑える

ほうれい線というのは人によって目立たない場合とくっきり現れる場合があります。ほうれい線がくっきりと出てしまう人の特徴は、コラーゲンとエラスチンという成分が減少してしまうという点です。コラーゲンとエラスチンは肌の真皮を支える繊維成分なのです。これが減ってしまうために真皮を支えきれず、ほうれい線がシワとなって出てしまうわけです。若い人の肌がみずみずしくて弾力があるのは、皮膚の内部で新陳代謝が盛んに行われているからです。しかし20歳を超えるとその働きが衰えてくるのです。これもほうれい線がくっきりと現れる原因です。これらのことを防ぐには日常生活でたるみの防止対策をする必要があります。最も効果があるのは紫外線対策です。

プチ整形で簡単に改善

コラーゲンやエラスチンを破壊する最も大きな原因は紫外線です。ですから若い頃から外出時には紫外線を防ぐために日焼け止めクリームをこまめに塗ることや、帽子や衣服で肌を隠すなどの対策が必要です。注意すべきことは、曇りや雨の日でも紫外線は降り注いでいるということです。また生活面ではタバコに注意が必要です。コラーゲン入りのドリンクを毎日飲むなどのケアが必要です。できてしまったほうれい線の治療はブチ整形で簡単にできます。メスを使わない治療なので肌に傷がつかず、人気のある治療法です。ヒアルロン酸注射をするだけなので、短時間で治療が終わります。ただし効果は半年から1年ぐらいなので、何度か治療を受ける必要があります。

Copyright© 2016 ほうれい線の治療を受ける|ドンドン若返る自分に驚きと感動を実感 All Rights Reserved.